気ままにヨットライフ

2002年ひょんなことから45万円で中古クルーザーヨットを入手、たちまちヨットの虜に*** 2008年、セミリタイヤして時間に縛られないヨットの旅に出ようと思い立ち、航海日誌代わりのブログを開始****** しかし事情により出遅れること5年目のH25年、ようやく3代目オリオン(ナウティキャット321)で1ヶ月、H30年は半年のクル―ズに**** 時間に縛られない長旅を楽しめるようになりました**** ◆ヨットに興味をお持ちの方、海の好きな方、経験、年齢、性別を問わずヨット・オリオンへ、お気楽に遊びにおいで下さい*****連絡先 orionhyodo@yahoo.co.jp(迷惑メールと区別するため、件名にヨットオリオンと入れてください)

タグ:隠岐島

台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGOⅢへ」http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます AISソフトでオリオンを検索するMMSIは431012706です 2019年8月1日(木) 晴れ  隠岐中ノ島海士町→島後西郷港 7:30 海士町を出航 島前を出る 今日も半端ない日差し ...

台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGOⅢへ」http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます AISソフトでオリオンを検索するMMSIは431012706です 2019年7月31日(水) 晴れ  隠岐 知夫理島→中ノ島海士町 9:30 Nさんご夫婦の見送りを受け出航 大変、お世 ...

台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGOⅢへ」http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます AISソフトでオリオンを検索するMMSIは431012706です 2019年7月30日(火) 晴れ  隠岐 西ノ島 鶴丸ポンツーン→知夫理島知夫港 今日向かう知夫里島は、初めての島です ...

台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGOⅢへ」http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます AISソフトでオリオンを検索するMMSIは431012706です 2019年7月29日(月) 晴れ  隠岐 西ノ島 鶴丸ポンツーン滞在 島内観光はレンタカーが必要ですが、お盆まで予約でい ...

台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGOⅢへ」http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます AISソフトでオリオンを検索するMMSIは431012706です 2019年7月28日(日) 晴れ  隠岐島後 西郷→西ノ島鶴丸ポンツーン 7:00 西郷を出航 隠岐の島の絶景が続きま ...

台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGOⅢへ」http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます AISソフトでオリオンを検索するMMSIは431012706です 2019年7月27日(土) 晴れ  境港公共マリーナ→隠岐の島 島後西郷港 6:00 マリーナを出航 海上の風は微風の ...

 (※毎回1日遅れで更新してます) 2017年6月13日 火 晴れ 昨日に引き続き、momotaroさん達とレンタカーで島後観光です 舟屋です 島後の丸い地形を見ると港に適した入り江など無いように見えますが、車で巡ると小さな入江があちこちにあります 水深もありそ ...

 (※毎回1日遅れで更新してます) 2017年6月12日 月  晴れ 隠岐西ノ島鶴丸ポンツーン→隠岐島道後 西郷港 29マイル 7:10 momotaroさん達の見送りを受け、ホテル鶴丸のポンツーンを出港 ギリギリ上れそうな向い風ですが、機走でゆっくり進みます 出港間 ...

 (※毎回1日遅れで更新してます) 2017年6月11日 日  晴れ 昨日頂いたデブチンおじさんのコメントで隠岐牛を食べてみたくなり、中ノ島海人町へ向かうことにしました 7:30頃、momotaroさんに舫いを解いてもらい出港 風は強めですが、外輪山状に島が取りまく内 ...

 (※毎回1日遅れで更新してます) 2017年6月10日 土 曇り強風 今日は朝から強風で、時折り強烈なブローが入ります ということで、ここ隠岐西ノ島の隠岐シーサイドホテル鶴丸のポンツーンにもう一日お世話になります 海の駅にもなっています 平日にもかかわら ...

 (※毎回1日遅れで更新してます) 2017年6月9日 金 晴れ  今日は風が強いです でも、お天気は良いので溜まった洗濯物をもって、ホテル鶴丸さんの洗濯機を拝借させていただく その後、レンタカーで島内観光するmomotaroさんに、私も加えて頂き島内観光です ...

 (※毎回1日遅れで更新してます) 2017年6月8日 木 曇りのち晴れ  温泉津→大社を変更し鷺浦、再度変更で隠岐の島 西ノ島鶴丸ポンツーン 深夜フネが揺られて目が覚めた 漁船の引き波かと思ったらいつまでも止まず、見ると風向が西に変わり北西に開いた港から波 ...

↑このページのトップヘ