気ままにヨットライフ

2002年ひょんなことから45万円で中古クルーザーヨットを入手、たちまちヨットの虜に*** 2008年、セミリタイヤして時間に縛られないヨットの旅に出ようと思い立ち、航海日誌代わりのブログを開始****** しかし事情により出遅れること5年目のH25年、ようやく3代目オリオン(ナウティキャット321)で1ヶ月、H30年は半年のクル―ズに**** 時間に縛られない長旅を楽しめるようになりました**** ◆ヨットに興味をお持ちの方、海の好きな方、経験、年齢、性別を問わずヨット・オリオンへ、お気楽に遊びにおいで下さい*****連絡先 orionhyodo@yahoo.co.jp(迷惑メールと区別するため、件名にヨットオリオンと入れてください)

タグ:豊浜

ブログを少々サボってしまい、久々の更新となりました 正月のマッタリした生活が染み付いてしまったのか、頭も体も少々弛緩したようで とはいっても正月中寝てばかりいたわけでも無く、大晦日は別府や佐世保を家族で楽しんだりしたのですけどね ところで肝心のヨットの方 ...

2014年9月6・7日 お盆、それとについ先週にも行ってきた答志島ですが、今度は碧南ヨットクラブの合同クルージングで再び答志島へ行ってきました 30マイル弱と手頃な距離、ヨットが多数係留でき、温泉もあり景色も良い、小さな島ですが居酒屋も寿司屋もある、これほど ...

2014-4/13 三谷YHで夜を明かしたオリオン、全く揺れなかったので家内たちは自宅で寝ているかと錯覚するほどだったようです 7:30、彦坂さんの見送りを受け出港  昨日は北西の追風でしたが、帰路は南東の追風でラッキ〜、と言いたいところですが風が弱く機帆走 ...

2013/11/3 曇り 4時 目が覚めると、布団の中でスマホで天候をチェック  本日の予定は志摩町和具漁港で一泊し、翌4日に帰港する 予報では、本日は穏やかな良い天気ですが、帰港する翌日の予報は北西10m超と海況が悪化してる 昨日まで予報は8mほどだったのに〜(TД ...

2013/10/14 大型の台風26号の台風対策を予定していた14日、玉城さんがお手伝い頂けるというので一緒にマリーナへ しかし、穏やかなお天気にフネを出さなきゃ勿体ない、と台風対策は後回しにして海へ乗り出す 海上に出ると北東の弱い追い風 ビールをやりつつ機帆 ...

2012/11/25 朝日が部屋正面の窓から差し込み、気持ち良い朝です すぐ前の道路には朝早くから打ち水でしっとり 仮眠所2階和室 仮眠所2階洋室 (霊じゃありません) 1階居間 浴室 8:10 職員さんの御見送りを受け、出港  神社港は良いところで、また訪れた ...

2012/9/15.16 合同クルーズの中止となった土曜日ですが、三河湾内なら波も、お天気の心配もありません とりあえず玉城さんと佐久島へ行こうと準備 ちょうど同じころ出港準備の、ハーバー仲間ウエザートップさん(ヤマハ30CRS)が豊浜で一泊するというので、オリオン ...

2012/7/21.22 三谷ヨットクラブ合同クルーズで、豊浜、鯛祭りクルーズに行ってきました 梅雨も明け、夏本番汗かきまくりかと思いきや、当日はどんよりと曇った天候、やたら涼しいというか少々肌寒いくらい 8:00出港 今回は千春、百恵、サムタイム、それと今回シング ...

2012/7/19 このところ釣り船と化したオリオンですが、21日・22日の土日はクラブの合同クルージング 目的地は南知多、豊浜漁港  片道約20マイル 当日は、奇祭・鯛祭りで、花火大会や大きな鯛の練り歩きが楽しめます http://oina-toyohama.net/taimatsuri/ 係留場所の ...

2011/7/24 昨夜は玉城さん夫婦、福田さんが早く就寝、残った私はコクピットで一人ビール そのまま知らぬうちに熟睡に 少々肌寒いほどでしたが、シュラフをかけて気持ち良く寝られました 6:00 玉城さんの奥さんが用意した朝食がコクピットテーブルへ、いつもは自 ...

5月5日 曇り時々晴れ コクピットで朝食を済ませ、市場へ行ってみましたが誰もおらず、カラスばかり   既に終わってしまったようです 魚広場は、逆に時間が早すぎて開店前 仕方なく一旦フネに戻り、魚広場に近い昨日の市場横へ係留場所を変えました 幸い釣り人は少な ...

5月4日 朝起きると、隣の大きな漁船も、回りにいた漁船も、気付かぬうちに出港していた  ここ和具漁港もマナーが良い漁師さんが多い 残り御飯と卵で、キムチチャーハンの朝食 アイリーンさんも一緒にと思い、見ると岸壁にコンロやいくつもの鍋、食器、椅子等を既にセッ ...

日曜日は朝から、曇り空です 8:00ロココに便乗し豊浜港へ朝飯を食べに行きました   私は豊浜は初めてですが、活気があり釣り人も随分沢山います 漁港中ほどの荷揚げ場の岸壁に横付し、朝食に市場横にある市場食堂へ行きました バラックのような食堂ですが(ごめん ...

↑このページのトップヘ