気ままにヨットライフ

2002年ひょんなことから45万円で中古クルーザーヨットを入手、たちまちヨットの虜に*** 2008年、セミリタイヤして時間に縛られないヨットの旅に出ようと思い立ち、航海日誌代わりのブログを開始****** しかし事情により出遅れること5年目のH25年、ようやく3代目オリオン(ナウティキャット321)で1ヶ月、H30年は半年のクル―ズに**** 時間に縛られない長旅を楽しめるようになりました**** ◆ヨットに興味をお持ちの方、海の好きな方、経験、年齢、性別を問わずヨット・オリオンへ、お気楽に遊びにおいで下さい*****連絡先 orionhyodo@yahoo.co.jp(迷惑メールと区別するため、件名にヨットオリオンと入れてください)

タグ:ドジャー窓

先日、ポリカーボネート仮留めしたドジャーをフレームに被せてみました しかし、思わぬ誤算にガックリ 以前乗っていたカタリナのドジャーに使用したポリカが3ミリだったので、今回も3㎜を使用 しかし、これが失敗 カタリナのときと比べ、今回のドジャーは曲面が強い だ ...

先日、豊橋の山内シートに注文したドジャーですが、大まかに作られた未完成のドジャーをフレームに被せてみました 寸法取りは古いドジャーから取ってますが、古い生地は伸び縮みがあります なので、大まかに作ったところで業者さんが一度目、更に作り進めたドジャーを今度 ...

明後日からのGWクルーズ前に、冷蔵庫の取り換えや船底掃除など済ませましたが、まだ大事な作業が残ってた 去年の沖縄クルーズから調子の悪かったジブセール用のウインチ ジブシートを巻いても、ラチェットのツメが掛かり具合が悪くウインチが使えないことがありました ...

先日からイジリ始めたドジャーですが、アクリル板の接着剤もしっかり固まったので取付けて見ました やはりアクリルは視界良好 フィルムも晴れていれば結構見えますが、雨が降ったら最後ぜんぜん見えない 今までのフィルム張りドジャー 新しく張ったアクリル板ドジャー ...

土曜日、先日やり残したドジャー正面部分のポリカを張り終え、ようやくドジャーの作業が終了しました( またドジャーネタです・・・) 着手前写真 全面真中のみビニールが残っている 今迄のビニールは夏の暑いとき、全面ファスナーを開けてビニールを巻上げ、風を通すこ ...

晴天に恵まれ、暖かな日曜日でしたが、クレーン設備関係の用事もありフネを出すのを止めてドジャーの改修をすることにしました 以前紹介したように、曇って視界の悪くなったビニールを、ポリカーボネート板(以下ポリカ)に取替えます 使用するのは3mm厚の「両面耐候性」 ...

↑このページのトップヘ