2020年2月22日

オリオンのTVアンテナは、船尾に立てたステンパイプに小型の八木アンテナを設置し10年ほどになります

ホームセンターで購入した二千数百円の安いものでしたが、ブースターが無くても乾度良好

シングルのときはクルージング中TVをよく見るので、泊地に到着すると周辺の住宅屋根のアンテナに倣い、この八木アンテナの向きを変えてチャンネル調整するのがクルージングの日課となってました

一昔前アナログ放送の頃は受信できない所も多く、そんなときのために小型のBSアンテナを積んでましたが、
地デジになった今では全く受信できない所は少なくなり、収納場所を取るBSアンテナは物置で埃をかぶってます

しかし、重宝していた八木アンテナも古くなり、防錆塗料を使うものの取付金具から出た錆びで船体の汚れが広がる一方

取外した八木アンテナ
DSC_0006

そこで、無指向のアンテナに取り替えてみました

購入したのはANTOPというメーカーで、アマゾンで¥7,988の安価なものです
DSC_0001

一応、小さなブースターが付いてますが、受信感度が八木アンテナより劣るのが少し心配

それでも、泊地に到着する都度アンテナを回す面倒が無いのはいい

それに、ボルトナットだけステン取替えれば樹脂製の本体なので、長年悩みの種だった錆びの心配が無いのがいい

今までの八木アンテナと同じ場所へ取り付け
DSC_0011

やはり八木アンテナより受信感度は若干劣りますが、今まで見られたチャンネルは全て見られるのでOKということに


その後、マストを外した機会に、このアンテナをマストトップに付け直しました

マストトップには以前から使用不能な円盤型のTVアンテナがあり、取付けステーを残し撤去
DSC_0003 (2)

取替え完了
P1170007


撤去した円盤型アンテナの不調はケーブルの不具合かと思っていましたが、取外してテストするも受信ゼロ

アンテナを開けてみると中には紙のようなペラペラ一枚きり、高そうなアンテナですけど見掛け倒しでした
DSC_0002

一方、ケーブルも新たにマストトップに取付けた、ANTOPは当然感度アップ

以前の低い位置にあった八木アンテナより受信が良くなりましたが、なぜか碧南のHPでは逆に少し悪い

場所によって感度の違いが出るようですが、ほぼ満足のいく結果となりました



日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ