台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGO靴悄http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます
AISソフトでオリオンを検索するMMSIは431012706です

2019年9月15日 (日) 晴れ

倉橋島くらはしうみの駅→大久野島

7:40出航、 海上は北東の風、真向いでメインセール機帆走
P9160003

大久野島の海の駅へ桟橋利用の連絡を入れると、15:00以降ならOKとのこと

予定では1時間以上早やく着いてしまうので、4ノット程でノンビリ航行
P9160006

連れ潮も手伝って早めでしたが、桟橋が空いていたので着岸
P9160015

陸地に向かって左側と正面には連絡船が着くので、右側に着岸
P9160032

倉橋島から43マイル 7時間でした
P9160022

P9160021

ここ大久野島は、旧日本軍が毒ガスを製造した島で、かつては地図から島の存在を消されていました

今は、ウサギと触れ合うことができる島として大勢の観光客が訪れてます

それにしても、桟橋周辺は潮流が速く潮が複雑に流れ、防波堤が無いので内航船などの引き波がまともにきます

桟橋に係留したオリオンの周りも潮流で波立ってます
P9160017

連絡船はひっきりなしに離発着するし、まったく落ち着かない
P9160016

とりあえず、休暇村で係留手続きを済ませ、毒ガス資料館見学に
P9160026


P9160028

風呂と食事は休暇村本館にあります
P9160029

明日は、尾道へ向かおうと思います


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ