数日遅れでUPしてます  
台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGO靴悄http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます

5月18日(土)晴れ時々曇り

昨夜は久々の風呂と、揺れない陸のベッドで安眠できました

今日から彦坂さんと台湾二人旅です

Cさん無しでの旅は、言葉の問題もあり前途多難ですが何とかなるでしょう

ホテルで朝食を済ませ、まず向かうのは淡水駅です

マリーナから結構あるので、バス停まで無料自転車でいきます

写真を撮り忘れましたが、無人の専用駐輪場からカードを利用して借り、30分以内無料で市内各所にある専用の駐輪場へカードを使って乗捨てできます

港の公園で自転車を降り、通りがかりの家族に淡水駅行きバス停を聞く

有難いことに車で駅へ送ってくれました、感謝!

まだスマホが使えないので、どこへ行くにも一苦労です

日本を発つ前に予約したスマホ用レンタルルーターを受取るため、台北駅前のアイビデオへ

台北駅のホールには大勢の人が、座り込んでくつろいでます
P5180128

28階にあるオフィスに行くと、ゲゲッ何と真暗で誰もいない

まさか土曜日なので、休み?

ひょっとして月曜日までネットが使えないということ??!!

どうしよう・・・・

よく見るとカウンター横に、小さなボタンがある

ダメ元で3何回か押すと、どこからか女性が現れ別室の事務所へ案内され無事にルーターを受け取る
(4G使い放題1日約250円)

やった!これでホテルの予約もナビも通話もできる!

安心したところで、台湾式昼食
P5180125

今日の目的地、九分に宿を予約を完了しました

各停の列車MRTで九分近くの瑞芳駅へ
P5180136

周辺を散策、屋台が面白い
P5180139

P5180144

P5180142

九分行きバスに乗り替え

順調のように書きましたが、実際は乗り場を聞くのも一苦労でした

九分でバスを降り、スマホナビで今日の宿である長虹民宿へ

しかし、WiFiの調子が悪いのかスマホナビの表示がおかしい

おまけに、バッテリー残量は10%とわずか

九分は急坂と階段、土曜日とあってか狭い道路を大型バスや乗用車が列をなして走りカーブでは歩行者ギリギリ
P5180150

そんな中を重たい荷物を持って、汗だくで階段や坂道を上ったり下りたり
P5180148

何人かに宿の場所を尋ねつつ、ようやくたどり着きましたがドアは閉まっており入れない

営業中の看板は出てるけど、誰もいません

実は予約を済ませた数時間後に宿から携帯に連絡があったのですが、言葉がよく分からないままになってました

その後、宿の場所を尋ねた方が、親切に宿へ連絡を取ってくれ、言うには店がクローズしており宿泊できないと・・・

しかし、宿からは「お待ちしてます云々」のメールがきているし・・・

もう夕方だし困った、どうしよう
P5180151

途方に暮れ、ラインで彦坂さんがCさんに助けを乞うと、Cさんが宿の店主に連絡

何と宿屋の主人夫婦は、店を閉めて旅行に出ていたのです

Cさんの求に応じて、宿の主人が旅先から従業員に手配

何とか無事に宿泊できることに

一時は基隆まで戻り、ホテルを探すか悪ければ野宿する羽目になることも考えました

又々Cさんに、助けられました

まさに地獄に仏様です

荷物を置き、エアコンの効いた部屋で一息ついたところで九分の街へ

雑多な屋台街に赤提灯が灯り、千と千尋の世界・・・ですが人が多すぎて歩きにくいほど
P5180166

迷路のようなので、宿へ帰れなくならないよう、宿に戻る路地の写真を撮っておきました

ここでも犬は自由に独り歩き、猫も同様にのんびり自由にしてる
P5180188

P5180185

P5180180

P5180197

魚のサンダルを履く土産物店の店員さん
P5180201

アニメのモデルで有名になったこともあって、トトロやカオナシなどの土産物も多い

彦坂さんは、クラゲのような不思議食物に挑戦

お味は???
P5180161

P5180160

10:00を過ぎると、あちこちのシャッターが閉まり

祭りのような喧噪は消え、ひっそり
P5180194

P5180184


明日は,花蓮へ向かいます


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ