一日遅れでUPしてます  
台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGO靴悄http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます

4月20日(土)晴れ 

古万目を6:00出航
P4200003

今日は四国を脱出、九州宮崎の門川港を目指します

昨日取替えて打ったアルミアンカーも、しっかり効かず、こんなことならブルースの方が良いかもしれない

ブルースならしっかり掛からなくても抵抗を続けてくれる

海上は斜め向風、クローズリーチ

昨日までの暖かさから、冷たい北風 寒い

でも昨日、ペラに絡んだ海藻と船底一面についた藻を掃除したおかげで気持ちよい走りです

寒い思いをして海に潜った甲斐がありました
P4200006

次第に風が上がり始め10mほどになり帆走

しかし、逆潮があり再び機帆走に

昼が近付くにつれ風も落ちジブセールを収納

暑〜いッ!上着を脱ぎ冷蔵庫からビール! いや〜うまい!

弱い逆潮の中エンジン2,500回転、6ノットで淡々と進みます

14:00 ようやく九州が霞んで見えてきました
P4200015


P4200016


14:50 門川に到着、
P4200017

宮崎の古満目港から61マイル、9時間50分でした
P4200019

温泉入浴のため温泉に近い庵川(いおりかわ)漁港奥の市場前に一時係留です
P4200018

ここは水深2,5mと浅く干潮では2mを切りますが、これから潮位も上がるので大丈夫

漁師さんと漁協に一時係留の許可を得て、徒歩9分にある門川温泉へ

かどかわ温泉 心の杜 入浴料500円
P4200020

大きな温泉施設でレストラン、宿泊施設など、湯は塩っぱい温泉です

サッパリして漁港へ戻り、漁師さんにお礼を言い出港準備していると漁師さんが3人、オリオンを見に来られました

初めてヨットのキャビンに入り、思っていたより広いのに感心してました

庵川漁港を離れ、いつもの門川漁港の桟橋へ行くと先着のヨットがおり、桟橋の反対側へ係留
P4200023

P4200025

見ると先着艇は神戸のcanon(カノン)でした
P4200024

8年ほど前、九鬼でユリ(ホルベルグラッシー43)とともに一緒になり、一杯やりました

以来、屋久島など各地で擦れ違い状態でした

キャビンで夕食を済ませたあと、カノンのA立さんが来艇され久々の再会を果たせました
P4200026

明日は油津へ向かいます


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ