4月8日(月)  一日遅れでUPしてます
台湾クルーズの航跡は「ようこそLARGO靴悄http://largo3.sports.coocan.jp/で見られます

昨夜は強風と雨で深夜2時ころ目覚めました

6時前、まだ強風と雨が残ってます

少々飲み過ぎて頭が重い

6時半ころ、小柳津さん、達ウエザートップのメンバーさん達が見送りに来てくれました

なんとビールや焼酎の差入れ、有難いです

そのあとクラブハウスで是津さんが作ってくれた朝食を頂いているうちに風も落ちてきた

桟橋で見送りを受けエンジン始動

あれ?!コクピットのGPSが起動しない・・・

まあいいか、走行中点検することに

7時過ぎ、彦坂さんとK本さんと三人、見送りを受けGPSが起動しないまま三谷ヨットハーバーを出航
P4080325

P4080326

小柳津さんもウエザートップでお見送りに
P4080328

P4080329

GPSの不調で、配電盤やナブポッドを開けてGPSを点検するうち無事に起動
P4080330

P4080331

本体のコネクター接触不良でした


三河大島の南沖まで、ウエザートップがお見送り

ありがとうございます
P4080333

海上に出てしばらくすると風が上がりだし、のぼりの風10m

波と風に叩かれて速度が上がらず機帆走で進む

まだまだ風は上がりそう、ジブとメインセールを2ポイントほど縮帆する

予報では今夜は北西の風14m、和具港では市場の左岸壁に槍着けすれば北西風は大丈夫ですが、最近は漁船が係留してることが多く着けられないかもしれない

そうなると、市場の右岸壁で北西風をまともに受けてしまう

ということで、志摩町和具港のひとつ手前の大王崎、波切港に変更

篠島東沖辺りから更に風が上がり始め、ブローで15mになりスプレーを浴びる

しかし速度は大潮の連れ潮にのり7.5〜8ノットと快調
P4080334

田原沖辺りから進路を東寄り、シモに落とす
P4080337

波は更に大きいけど、追手の風で大分楽になった
P4080339

無事に伊良子本船航路を通過し、三重県に近づくにつれ風波が落ち着き安気になりました

波切港近くに、定置網があり進路を沖側へ変針

それと同時にハンディVHF無線機から「ヨット オリオン」と呼び出し

名古屋保安からのコールです

すぐに応答し、チャンネル16から12へ

オリオン前方の定置網に注意するように、との連絡でした

名古屋保安がAISを発信するオリオンをワッチしていたようです

14:00 波切漁港に到着
P4080341

P4080001

三谷YHから6時間半、約40マイルでした
P4080342

ケッジアンカーを打つが、砂地でアンカーが効かない

去年、九州で同じことがあったので今回はダウンフォース型を用意してきました

アンカーを取替えて打直すためアンカーを上げることに

しかし、フネに7mほどまで近付いたところでアンカーが何かに掛かりびくともしない

海底のワイヤーなどに掛かったようで、そこでアンカーと舫いを固める

係留作業を終え一息ついてます
P4080346

まだ時間も早いので、彦坂さんとK本さんは散策に

風光明媚な波切港は、絵描きの町として売ってます

午後5時、民宿 大王荘へ風呂と食事に

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

明日は九鬼の予定でしたが、明後日は荒天で滞在となるので便の良い紀伊勝浦へ向かうことにします


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ