2018/10/17(水) 晴れ
PA170012

午前3時30分起床

漁師の宮崎さんの小舟で漁に同行します

5年前にも、定置網漁に同行させていただきました
http://orionhyodo.blog.jp/archives/51509751.html
今回は解禁になったばかりの伊勢エビ漁です

4:00 防寒着にカッパと白長靴、ついでにゴム手袋と懐中電灯を持ち小舟に乗り込む

3人を乗せた小舟はGPSもレーダーも無しに月の無い闇夜のなかをひた走ります

ライトでかすかに見える海上の白いブイや、そそり立つ岩など確認しながら目的のエビ網へ向かう

急深の九鬼、エビ網は波が打ち付ける岩のすぐ前に入れてあります

PA170001

暗い中、打ち寄せる波に揺れる小舟の上で、重い網を引き揚げるのは危険で大変な作業です

もちろん私は何もできず、ただ見ているだけです

岩場の海底に網が引っかかり易く、そうなると作業がなかなか進みません

網揚げの若い漁師と操船の宮崎さんとが息を合わせ、フネの位置や向きを調整します

打ち寄せる波でフネが流されると、網に引かれて海に引きずり込まれないかとハラハラします

最近は巻き上げ機を使うそうですが、エビや網が傷むそうで宮崎さんのフネでは手で上げているのです

空が白み始めたころ、5枚の網を引き揚げ、100匹ほどの伊勢エビが獲れました
PA170013

この後作業小屋で網に絡んだ伊勢エビを外し、網をきれいに手入れしなければなりません
PA170002

大変な作業です

オリオンの出航時刻の7:00が迫るころ、宮崎さんの奥さんが伊勢海老を3匹持ってきてくれました
PA170009

しかし、一人なので2匹だけ頂きお礼を言って九鬼を後にしました
PA170017

今日はスッキリと晴れあがり、風も7m前後とベストコンディション
PA170016

セーリングで布施田の和具港を目指します
PA170019

12:40 布施田の和具港へ到着
PA170020

九鬼から33マイル 5時間40分でした
PA170023

市場右隅の岸壁へ横付け
PA170026

今まで何度も停めている場所ですが、久し振りに来たら新し目のロープがあり少し気になる
PA170021

ちょうど長八丸の船長と行き会い、ここがダメなら長八丸へ横抱きすればよいと

漁協職員さんに聞くと、そこでOKとのことでした
PA170024

いつものように、ホテル竹正の温泉へ

食材の買物を済ませて、いつもの居酒屋「加奈」へ行くと、休業!!

加奈に祭儀に行ったのは4年前のGWクルーズでした

その後は、たまたまなのか休業に出くわしてます

高齢のおばちゃんなので、ちょっと心配です

すぐ近くにある「ひでちゃん」は灯りがついているけど、忌中により臨時休業と

ということで、九鬼で頂いた伊勢海老の出番です

まだ活きているエビをボイルするのは可哀そうでしたが、美味しく頂けました
PA170027

明日は、答志島へ

それと今回同乗したお仲間の荷物もあるので、週末は三谷YHへ行く予定です


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ