2018/10/14(日) 晴れ

朝6時、外を見ると白谷ヨットクラブの2艇はすでに出航した後でした

田辺港江川地区を7:00に出航

田辺湾は静穏そのもの
PA140082

PA140083

天気は良いのですが、湾を出ると波が高く真上りの風

オリオンは大揺れです

4ノット前後のスローペース

潮岬に近づくにつれ、波が一層ひどくなってきた

東へ向かう本船も大きく上下し、船首から激しく水飛沫を上げてます

潮岬も連れ潮は無く期待した速度が出ず
PA140095

この時期では黒潮の恩恵は得られないのかもしれません

勝浦では到着時間が遅くなるので、串本港に入ります

串本大橋

やれやれ、ここまで来れば波も風も随分ちがう
PA140105

串本港の到着は14:50と遅くなりました

田辺港から35マイル 7時間50分でした
PA140115

先着ヨットと漁船の間に、ちょうど1艇分のスペースがあった

ケッジアンカーを入れて着岸
PA140117

舫いを固めアンカーを決めようと体重をかけロープを引くと、ズルズルといつまでも引けてしまう
PA140109

海底が締まった砂で、アンカーが食い込まないのでしょう

軽く引けてしまう訳ではないけど、あと一踏ん張りが足らない

今日は、海側からの風でフネが岸壁に押し付けられますが、これでは使えません

コクピットロッカーのダンフォースかバルカンアンカーに取替えて打ち直せば良くなるかもしれませんが、風もあるので狭いスペースに再び着岸をやり直す気にならない

ということで、アンカーを回収することに

フネのビームからアンカーロープをグイグイ引いていく

双綱の半ば、フネから10mほどまで来たところで海底の何かに掛かったのかアンカーがしっかり効きました

これで、岸壁から離すことができましたが、明日抜錨するのが少し気がかりです

双綱を付けているので、アンカーは多分上がるでしょう

しかしアンカーは岸壁からわずか10mほどの位置にある

オリオンの前後はヨットと漁船で僅かなスペース

予報通り海側からの風だとフネが流されたとき、他艇や岸壁に接触する恐れがあります
PA140116

明日は風を見て、できることなら他艇が出航したあとに抜錨することにします


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ