2018/7/24 晴れ

昨夜から出入りする漁船も無く、安眠できました

今日は、ここ悪石島やすら浜漁港から、中之島へ向かいます

悪石島と同様に温泉のあるトカラ列島の島ですが、訪れるのは初めてです

5:50 出航 
P7240108

海上の風が弱く波も大したことない

中之島まで35マイルほどと近いので、セールは出さずに機走2000回転

朝日が暑い!ということで寝床の敷きパッドで日干し兼日除け
P7240163

風が無いので、ついでにタオルケットも
P7240164

連れ潮を期待して悪石島から東シナ海側を北上

悪石島の北側(と思う)
P7240151

出航して1時間ほどすると、イルカが遊びに来ました
P7240157

イルカには癒されますが、逆潮で速度が出ません
P7240148

そのうちに連れ潮にかわるかと待つものの変わらず

我慢しきれず、潮に乗って太平洋側へ

それまで、4〜5ノットだった速度は、一気に7ノットに

しかし、諏訪之瀬島の東へ出ると、予想通り逆潮で4ノット台に

結果的には、コースを変えなかった方がよかったような気がします
P7240172

しかし良いこともあります、またイルカが来てくれました

先ほどより多めです
P7240142

またまた癒されました



11:50 中之島へ到着

悪石島から34マイル、6時間でした

初めて訪れる中之島ですが、漁港は小さく係留スペースが見当たりません

係留場所は正面と左の二面のみ
P7240179

先着のヨットがいたので、聞いてみると給油中のボートが出た後に移動するとのこと

移動後に横抱きしても良いとの事

ボートが出るまで時間がかかりそうなので、とりあえず空いている漁船に一時横抱きしました
P7240170

暫くすると、その漁船の船長が来て明日の朝5時に出航なので、それまでならOKとのこと
P7240173

明日の目的地、屋久島の宮之浦まで66マイルあるのでオリオンの出航は5時前です

ということで、このまま一晩ご厄介になることに

ところで、先着ヨットと話をしているとき、先方から言われて初めて気付きました

奄美大島、阿鉄湾の係留ブイで一緒に台風8号をやり過ごした和歌山のパーゴ・ウイナーH田さんでした

タヤナのコクピットで一緒に飲んだのですが、陽も傾いていたこともあり、気づきませんでした

パーゴ・ウイナーは同乗者が研究のため諏訪之瀬島へ行っており、ここには数日間いるそうです

これから北上していくそうなので、またどこかで再会できそうです


昼食を済ませた後は島の温泉へ

漁港で上架中の漁船ですが、何と船首に刃物が埋め込まれてます
P7240182

刃が上向きになっており、ロープや網など切断できそうですが、目的はわかりません

さて、スマホのナビによると、ここの温泉は天泊温泉、西区温泉、東区温泉の三か所です

しかし、天泊温泉は見当たらず、徒歩10分弱の西区温泉へ

ここも他のトカラ列島の島々と同様に商店など見当たりませんが、自販機を見かけました

ここも悪石島の温泉同様に寄付金を納めた人の名前が張り出されます
P7240185

一般的には氏名ですが、ヨット乗りは艇名で載っており悪石島もここも、知っている艇ばかりです

オリオンの名前も載るかな?

ここの湯も当然ながら原泉かけ流し
P7240184

熱すぎるので、水で適温にして入ります

せっかくの白濁した湯が、薄く半透明になりますが仕方ありません

それでも良い温泉でした

帰路、まだ日が高いうえに道中は日陰が全然無いので、汗をかかないようゆっくり歩いてフネへ

気持ち良い風のおかげで、たいして汗をかかずに帰りました

明日も穏やかな晴天になりそうです


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ