2018/7/ 5 曇り

宇検村2日目

10日頃奄美に接近する台風8号ですが、避難場所は奄美大島東の大島海峡にある阿鉄湾の係留ブイでやり過ごすことにしました

それにしても今度の台風は7号と違って、かなりヤバいです

予報では10日頃には905hPa最大瞬間風速85mというとてつもない強さ

接近する距離も近いので、九州へ逃げ込もうと一旦決めました

15mほどの風ですが追風ですから、無理して急がなければシングルでも大丈夫でしょう

しかし、途中でどんな低気圧が発生するかもわからないこの状態では、行くべきではないと反対され考えは二転三転

結局、阿鉄湾でしのぐことになりました

移動には、まだ風が強いので、もう一日二日ここで過ごします
P7050028

宇検村は静かです、それでいて必要なものは揃っており人も親切、いうことありません

唯一、最悪なのが時折大音量で流される村内放送です

朝6時、静かな村の雰囲気に気を良くしてコーヒーを飲んでいると、突然!時報の暴力的音楽!

それまで、お知らせの放送は入っていましたが、わざわざ時報でこれ?吃驚しました

周辺を散策すると、港から海岸沿いに西へ少し歩くと大きな公衆便所
P7050030

その先には漁協の製氷所のある港がありますが、船は1艇も見当たりません
P7050033

事務所で船具を販売しており、聞くと港は定置する漁船は無く、氷や水を積むため立ち寄るだけだそうです

避難港になっており台風のときは、外来艇が対岸からロープを取り避難するそうでヨットも大丈夫そうです

この先には居酒屋が1軒ありますが、ここで引き返し食品店で買物
P7050034

惣菜や弁当の専門店もありました

港から東へ徒歩10分、昨日は休みで入れなかった浴場施設「やけうちの湯」へ(600円)
P7050037

P7050041

別棟でレストランや宿泊施設、図書館、道路の向かいには地元野菜などの店もあり便利です
P7050040

P7050039

P7050042


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ