碧南→小笠原父島

出港5日目

4月30日薄曇り

7:00ずいぶん波が静かになった

緯度が下がったせいか日差しが強くなり暑い

風の温度も変わってきてます
P4300276

機帆走2000回転、速度は4ノット

相変わらず逆潮が続いてますが、到着予定を伸ばしたので気が楽になりました
P4300273

睡眠不足なのか三人とも食欲が出ません
P4300274

野菜はまだ沢山あるので,ナスとキウリを塩もみし酢に漬けて食す

クルージングに出ていると、いつも酢の物が食べたくなります

午後8時、すっかり日が落ちた

闇夜に西ノ島の溶岩が明るく見えるかと期待しましたが、それらしきものは無し

噴火は一時止まっているのか、音も臭いもなし

西ノ島東4マイル辺りを進み、西ノ島を左に見て右方の暗礁との間を抜けようとしました

しかしGPSの水深1,000m地帯に入る寸前、何気なく水深計を見てビックリ!!

なんと水深16m!!??

一瞬、計器の見間違いかと思いましたが、たしかに間違いない

慌てて右へ進路変更、1,000m域の外側(深い方)に出る

沿うように進むと、1,000m域の外にも関わらず、時には8mまで浅くなったりで冷や冷や
P4300278

GPSはニューペックとはいえ6年前のものなので、火山活動により海底の地形も大きく変化しているのでしょう

冒険せず西ノ島周辺を大きく迂回しました

明日の明け方には父島が見えることでしょう


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ