2018年4月26日 晴れ

碧南ヨットハーバー、朝6時起床

去年の北海道クルーズでは、対岸からの舫ロープを4か月半海中に没したままでした

帰港したときにはドロドロで懲りたので、今度はすべて回収して陸上へ束ねる

碧南−小笠原 約700マイルのおおよそのコース

本当に行けるのかな?

和歌山県潮岬沖合を流れる黒潮は、近年に無い黒潮の大蛇行で南に流れてます
P4260125

この潮に乗って一気に南下するつもり

うまく黒潮に乗れたら2〜300マイルくらいいけるだろうか
P4250122

7:00 母港 碧南ヨットクラブから出航

ここ三河湾の海上は、10mほどの北西の風ですが追風なのでらくちん

昼過ぎから南寄りの風となり、微風になる予報

11:00 三谷YHへ到着

ここで、今回のクルーズに同乗する三谷ヨットクラブ会長の森岡さんと副会長の彦坂さんが合流
P4260146

MCC 三河湾クルージングクラブ会長の中村さんや三谷ヨットクラブの今泉さんからビールやワインの差入れを頂きました、ありがとうございます

搭載する食品の多さにビックリ!!自分の考えていた3倍はありそう

太平洋横断できそう❗

少しおろしてますが、この量
P4260147

それでも、キャビンへ積込を終えクラブハウスで昼食を頂きました
P4260150

P4260149

13:00 桟橋で玉城さんから頂いたシャンパンを開け安航を願いカンパ〜イ!!

P4260154


P4260161

こんな大勢に見送られての出航は初めて、いや〜嬉しいです
P4260164

3名での出港は、シングルでのときよりホンワカムード

初の小笠原クルーズ!どんな航海になるのかワクワクします!

ハーバーを出ると風は既に南に変わり真上り、現在機の逆潮で5,8ノットで篠島東沖を航行中です
P4260174

初日の夕食は三谷クラブハウスで森岡さんが作ってくれたオニギリ、これが何とも美味い!

午後6時から3時間交代で2人ワッチ開始

P4260146 (2)

陽が落ちると、寒くなってきた

すっかり暗くなった三重県大王崎沖は本船ラッシュ状態で、気が抜けません
P4270157

本船と一緒にオリオンも紀伊半島沖合を南下してゆきます

それにしても、本船が多い!

でも、穏やかな海を明るい月に照らされ恵まれた天候です
P4270152

これで、しばらくは更新できませんが、ラルゴのHPでオリオンの航跡を見られるようお願いしましたので覗いてみてくださいlargo3.sports.coocan.jp/



出航二日目に続く
http://orionhyodo.blog.jp/archives/51948286.html

日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ