2018年3月

土曜日に三谷YHへ行ってきました

この日は北西10mの風、出航前、流し、トイレのバルブを閉めるとともに、倒れないよう石油ストーブも固定
P3100085

風が一息つく隙に離岸、12:10碧南YHを出航

良いお天気で寒さも大分和らぎ陸上はポカポカですが

海上のアビーム真横から吹付ける風は、まだまだ冷たい〜!

こんなとき、喋る相手でもいれば寒さも紛れるのですが・・・
P3100087

強めの北西風も碧南から三谷へ向かうときには斜め後方の追い風になって丁度良い
P3100089

帰路になる明日の風は5mほどと、良いセーリング日和が期待できそう



冷たいスプレーを浴びることもなく7ノットで快走を続け

やがて西浦を越えて半島を回り込む

西浦半島の風が遮られる辺りでジブ、メインともセールを収納
P3100098

この先は北西風が一段と強くなる風の通り道です

到着1時間前ですが早めにセールダウンしました

16:00三谷YHへ

いい雰囲気 
P3110101

クラブハウスのテーブルは既に酒瓶が数本
KIMG0716

私も持参した焼酎と琵琶湖の鮒寿司でお邪魔しました(写真を撮り忘れました)

(写真の鮒寿司は2月の琵琶湖出だされたもの)
P2030101

今年4月後半から予定しているオリオンのクルージングですが、三谷YCの会長Mさん、ウエザートップの彦坂さん、私の3名で出航予定です
KIMG0714

小笠原へ到着後、台風の心配が無ければ沖縄へ向かい、天候次第では先島諸島、台湾などへも行きたいと思ってます

帰路は九州、瀬戸内海を巡りたいので、5ヶ月間ほどとなりそうです

三谷へ来たのも、そんな大まかな予定とオリオンに同乗される期間の確認などするためでもありました

しかしクルージングの話はどうしてもテンションが上がってしまいます

ついつい飲み過ぎて途中から何を話したのか、よく覚えてません

でも楽しいひとときでした

翌朝も快晴、昨夜までの風も落ち絶好のセーリング日和です

9:00三谷YH出航

大島を過ぎた辺りで急に便意を催す
P3100096

昨日の酒が少し多かったせいか・・・

幸い廻りにはフネもないので3ノットほどでオートパイロットに舵を任せトイレへ

さっそく先日取付けたばかりのシャワートイレを試す機会が訪れた
http://orionhyodo.blog.jp/archives/51939096.html

使用感は上々です

シャワーの水圧は最強でも家庭用シャワートイレの中と強の中間位ですが

私的には全く問題なく満足のいくものでした

冷たいシャワーは普通に使う分には気になる程じゃないけど、あまり水を当て続けるのは止した方がいいです

シャワートイレのおかげで短時間にスッキリ用を済ませ、再びワッチへ
P3110108

西浦半島を越えて佐久島北に向け右舵を切るころより、右後方から同じ方向へ進む内航船が徐々に近づいてきた

AISの発信をしてないので速度がはっきりしない、10〜12ノットくらいか

佐久島北へ舵を切るためには内航船の前を横切るのだが、タイミング的にはギリギリ

かといって、後方を抜けるほど内航船は速度を出してない

そのまま、オリオンの斜め後方の内航船と並行しているうちに佐久島の北東から南東へ

予定のコースより西へ向かうも、風向は良くなるのでこれもOKか

内航船をやり過ごした後、日間賀島と篠島の間を抜け碧南方面へ転舵
P3110125

残念ながら風向は北に変り、ほぼ真のぼりで機走に

P3110122

天気も良く暖かな日曜日、気持ちいい海上散歩となりました

ライフラフトを引取り、に続く
http://orionhyodo.blog.jp/archives/51945312.html


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ