2017年5月6日 雨のち曇り 土佐清水→沖ノ島  

昨夜は霧島船長さんと楽しい一時でした

今日は朝から小雨が降り、霧が出ていますが風は穏やかなようで出港には差し支えありませんが、そのまえに一仕事

会社で使用しているノートパソコンを引っ張り出し、1.5時間ほど

7:45出港

予定では日振り島へ向かうはずでしたが、何となく近場にしたくなり沖ノ島母島港へ

港の出口付近まで来ると霧が結構出ているようでしたが、海上に出ると心配したほどでも無く一安心
P5060033

それでも沖ノ島の東海上にある蒲葵島と幸島の間で本船とすれ違うときは、AISに表示されるものの、霧で姿が見えず緊張しました
P5060036

12:30到着 25マイル4時間45分でした
P5060041

P5060040

漁港なのに驚くほどの透明度をもつ海水は、三年前来た時と変わりありません
P5060054

ケッジアンカーを打ち舫い作業をしているうちに、空も晴れ上がり暑くなってきたので短パンとTシャツに着替える
P5060058

玉城さんと岸壁に腰をおろし、気になっていたペラの辺りを見ると海藻がちらりと見える

エンジン2500回転で5,5ノットと普段より遅いので、ペラに海藻が絡んだのではと思ってはいました

海藻を見つけてしまった以上潜らないわけにはいきません

幸い透明度の高い海、これなら抵抗なく潜れます

マスク、シュノーケル,足ヒレの三点セットを付け、ナイフ片手に潜ってみると
P5060044

こんなことに・・・
P5060042

よくこれで機走してたものです、5,5ノットも出して・・・

時間と燃料をずいぶん無駄にしたことでしょう、もっと早く調べるべきでした

着替えてキャビンでTVなど見ながらゴロゴロ

霧や小雨でジメジメしていたキャビンもカラりと乾いた風が通る、いや〜気持いい〜

夕方になり玉城さんと夕食のため旅館「おきのしま」へ
P5060062

P5060059

ここのご主人から、今夜から明日にかけ風速18mの予報と・・・!!

増し舫いなど整えるましたが、深夜から揺れが大きくなり始めた

日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ