今のフネを購入して以来、軽油で汚れた清水タンクを使用せずに来ましたが、やはり夏はシャワーなど使用したい・・・

ということで、去年暮れから時間をかけて清掃してきました

但し、清掃するといっても現状ではタンク掃除口の上には床のフレームが通っており、手を入れることすらできません

そこで、タンクの上部に360弌150个燃口することに
4PC080022

カッターで開口するとホースで注水し、洗剤でゴシゴシ洗ってはバスポンプで排水する

片手で体を支えながら、手を伸ばして220Lのタンク内を隅々まできれいにする作業は中々大変でした

そんな作業を何度か繰り返し、すっかりきれいになりました
5PC080025


ホース類は取替えるつもりでしたが、長さ1,5mのパイプクリーナーを使い、ゴシゴシ洗浄することできれいになりました
6PC150002

http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B0140UNL3S/ref=dp_olp_new?ie=UTF8&condition=new
開口の復旧はアクリル板の受けとアルミ板をコーキング+ボルトナットで塞ぎ、しっかり乾燥させて注水
7PC160002

8PC160001

9PC160003

しかし、満水になったところで塞いだ部分からピュッと水漏れし始めた

やはり220Lのタンクの水圧は相当なもので、満水にするとタンクが丸っこく膨らむほどなので、こんな付け焼刃では初めから無理だったのです

そこで、4mm厚のステンレス2枚を特注、裏表で挟み込むようにすると、今度は大丈夫でした
10P4230005

11P4240008

あとで、「スカッパーを使えば」と言われ、確かにその方が安くて簡単そうです

51865516_o2

http://sea-item.shop-pro.jp/?pid=51865516
金物が出来上がる間、タンクには水を張り様子を見ましたが、4か月タンクに放置した水は臭わなかったのですが、タンク内はまだ異臭が残ります

完全に臭いが抜けるには、まだまだ時間がかかりそうです

カタリナの頃のように飲用には使えませんが、この夏からはシャワーが使えます


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村