8月24日(月) 台風 宜野湾マリーナ滞在21日目

今回の台風は沖縄でも最近にない厳しい状況らしく、一度増し舫いされた後にに再度補強を入れているフネが結構います

沖縄本島に台風が接近するのは昼頃ですが、フネに滞在する人が多いためか台風の前夜からクラブハウスは解放されています

TV、エアコン、Wi-Fiも使えて快適に過ごせます

それでもフネで台風をやり過ごす人は結構多いようで、迷います

台風接近が日中明るいうちなので、夜はまだ大丈夫と、昨夜はフネへ泊まることにしました

キャビンはかなり揺られるかと、覚悟していましたが船首方向から吹く南風だったので、時折ヒールする程度で、意外にも普通に安眠できました

昼には風も最強になります

このまま台風が過ぎるまでフネに居座るか、それとも最接近前にクラブハウスへ行くか迷います、

オリオンはポンツーンから離して係留しており、ミジップのクリートから張ったロープの上に乗ってフネに乗り降りします

クラブハウスへ行くなら暴風が出る前でないと、落水する可能性もあります

朝5:30、外は時おり20m弱のブローと雨が降る程度、今なら安全にフネから降りてクラブハウスへ行ける

少々迷いましたが、石垣島で瞬間最大風速71mという観測史上最大風速、直撃では無い本島でも40mと聞くと、やはりフネはヤバイという気に。。。

日中ならクラブハウスで過ごすのも悪くないし、ということでクラブハウスへ

7:00サンドイッチとアイスコーヒーで朝食を済ませ、前夜用意した着替えとパソコンなど身の回りのもを詰めたをリュックを背負いクラブハウスへ

エアコンやTV、Wi-Fiも使うことができ快適に過ごせます
P8240003

P8240001 (2)


クラブハウスから見ていると、11:00頃に風向が西寄りに変わり、真横からブローを受けたフネが時折大きく傾くようになりました

まだ、大丈夫、とカッパを着て、フネの様子を見に行く
P8240005


歩くのも困難かとおもったら、それほどでもなくフネもまだまだ余裕があり一先ず安心
P8240007


強風と雨で真っ白に
P8240001


少し小康状態になり、マージのKさんと、マリーナ前サンエイ2階のファミレス、ジョイフルへ食事に

こんな台風のさ中ですが、お客が多いのは意外でした

こちらで盆と言えば、26日からの旧盆の方がメインなので、支度をする買物客も多い

山盛りの青いバナナは生食には向かない、というかお盆の飾り用です
P8230005


14:00を過ぎると風も少しづつ落ちてきました

マリーナ近くのホール、真黒な雲をバックにした巨大な異形はキングギドラを思い出す
P8230008


5:00大分風も弱まりフネへ、心配した大型台風でしたが何事も無く過ぎ去り一安心です

多くの方から心配の電話を頂き、そのお気遣いには感謝、感謝です

今週の金曜日からでも帰路のクルージングに出られそうです


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ