長男の嫁さんが無事、かわいい男の子を出産しました

息子が、七夕に生まれたら彦星と名付けると言うので、周りは戸惑いましたが結局、昴(すばる)という名前に落ち着いて皆、胸をなでおろしました

翌日、病院へいき初の内孫と対面
P7130006

とても可愛い子です
P7130004

この子が成人するころ私は82歳ですが元気にヨットを楽しんでいたいものです



ところで、オリオンですが台風の影響で出港が大幅に遅れそうな気配です

予定では明日あたり出港するつもりでいましたが、このままだと10日以上先になりそうです

天候には逆らえないので、大急ぎだったクルージングの支度をいまだにやってます

そのひとつ、ドジャーが色褪せや綻びで見た目が悪くなってきたのですが、生地自体はまだしっかりしており激しい雨でも雨漏り一つしません

ナウティの小さなドジャーに使用している生地は、普通のサンブレラと比べずっと厚い生地です

しかし、紺色の生地はジーンズのように色褪せ綻びも出ており、頻繁に手を掛けるレザー部分の傷みはコクピットに立つと嫌でも目に入り、ボロさ加減が際立ちます
IMG_20150616_114559_770

そこで色褪せた部分その他、悪い部分に上からサンブレラ生地でおおうように縫い付けて見栄えを良くしようと考え、手持ちのサンブレラと一緒に業者さんへ持ち込みました

それから10日ほどで出来上がりの連絡があり、そのとき料金が8,000円と言われたような気が・・・そんな安いはずない、聞き違いかと思ってましたが・・・

お店へ行き出来上がったドジャーを広げて見ると・・・あれ?

サンブレラで古い生地をすっぽり隠してしまうようにお願いしたつもりでしたが、出来上がっているのは屋根部分だけ・・・

なるほど、これなら作業は簡単、安い訳だ

残っているのは手間がかかり難しい部分ばかり、これこそ業者さんの手にお願いしたかった肝心なところです

業者さんは、聞いてなかったと言うけど・・・今さら仕方がないので再度頼むと、出来ません!の一点張りでらちが明かない

う〜ん・・・仕方ないので残りは自分で仕上げようとフネへ

ミシンと生地を用意し、直す前にツートンカラーになったドジャーを装着してみた
P6240050

装着してみると、ほころびや擦りきれたレザー部分無が直っているだけでも、以前ほどボロさを感じずに済みます

屋根部分は、あまり見えないのでツートンでもそれほど変じゃないし、

面倒くさいのでこのままでいくことにし、現状の透明フィルムの正面部分3面を2mmのアクリル板に取替えることにしました

前面のフィルムは取替えて1年弱で、まだまだ透明度は良好ですhttp://blog.livedoor.jp/orionhyodo/archives/51648108.html
P6230004

しかし、雨が降ると全く見えなくなってしまいます

なのでコクピットにいるときは、時おりドジャーから顔を突き出し濡れながら前方ワッチということに・・・

折角のドジャーが意味無いような感じで、やはりアクリル板に取替えなくては、と以前から考えてました

アクリル板はネット販売で「はざいや」から購入、2mm厚900×900 1枚 1,805円送料1,200円の計3,005円、送料を入れても地元のホームセンターより安い

アクリル板のカットは、専用のカッターで切れ目を入れ折り曲げるようですが、R部分があるのでノコギリを使ってみましたが固くて切り難く油断すると割ってしまいそうです

で、手っ取り早くディスクサンダーでカット完了

ドジャーへの取付け方法ですが、以前のカタリナのときはアルミのリベットとコーキングを使いましたが、今回はリベットを使う部分の巾が少なすぎる

考えた末、ドジャーの裏側に3cm巾ほどの厚手の布を縫い付け、アクリル板を生地で挟み込むように接着剤で固定することに

厚手の布はベルト生地をと考えてましたが、消防用ホースが沢山あるので、これをカットして縫い付ける

色が合わないけど、表からは見えないから、まあいいか

正面中央はフラットなので問題ないのですが、両サイドはゆるく湾曲するので、そのままドジャーを装着するとアクリル板の反発力で接着部分が剥がれてくるかもしれません

かといって、それだけのためにアクリルを曲げ加工する専用工具を買う訳にもいかない

ネットで調べると、アクリル板を曲げ加工するには170℃ほどに加熱する必要がありますが、専用工具以外で使えそうな方法はホットプレートの使用、熱した油に漬ける方法などがありました

バーナーを使うのはどうかと探しましたが見当たりません、

きっと、うまく加工できないのでしょう、それに火災の危険もあるし

まあ、暑さは2mmと薄いので、曲げ加工せずとも問題無いかもしれない

で結局、曲げずに仕上げて見ることにしました


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ