今日からいよいよ瀬戸内クルーズ(^∀^)

出港前日には、ブログを見て頂いているMさんからの差入れや、見送りは嬉しい〜
本当に有り難うございます

今回の出港時のメンバーは、玉城さんと奥様、いつも遊んで頂いているウエザートップの彦坂さん、それと去年体験クルーズを希望され、実現できなかったTさん御夫婦と私の総勢6名

8:00日産マリーナを出港、三重県 志摩町の和具漁港(43マイル)を目指します




風はいまいちで、機帆走2000回転5〜6tk

晴れているけど、いまいち不安定なお天気
ときおりスコールを伴った黒い雲が陸側を現れては消えてゆきます

P8050008


それでも、コクピットでは次々ビールを開けてテンション上がってる〜
P8050009



P8050007


神島を越えると波が悪く、9m前後の向い風もあって速度は3kt台に
P8050010


的矢湾の沖合に来ると、流していたケンケン(ヒコ―キ)にヒット!!

糸を巻取るTさん、結構引っ張られるようで、「デカイ!!」の声に期待が!!

もしやカツオか〜?!!
P8050014


彦坂さんがタモ網で待ち構えていると、ようやく海中に魚影が見えてきた!!!

カツオかサワラを期待しましたが、かかったのは70cm以上ありそうなシイラ

しかし、水面まで来たところで大暴れし取り逃がしてしまいました

丈夫なはずの釣り針は伸びてしまっており、ペンチで直そうとしたら折れてしまった

やはり逃がした獲物はデカかったようです、う〜ん残念!!

でも、こんな大きなシイラにコクピットで大暴れされたり、後で捌いたり料理したりすることを考えると、釣れなくて良かったような。。。

大王崎が近づくころになると、フネの揺れも大きくなりトイレへ駆け込む人もチラホラ

玉城さんも船酔いかと思ったら、10日くらい前から体調がかんばしく無かったそうで、かなりグロッキー気味

私は気付かなかったけど、その様子は普通では無く、どこか体を壊してるかも知れないと奥さん

本当に楽しみにしていた玉城さん、残念ですが当日下船予定のゲストさんと一緒に玉城夫婦も下船することになりました

(あとで、熱中症と判明、大事に至らずらず不幸中の幸いでした)

17:00和具漁港着、ケッジアンカーで岸壁横付け、残念ですが、ここでお別れです
P8050020


残る彦坂さんと私は、毎度の竹庄で風呂に浸かり、お約束「加奈」へ

平日というのに、ほぼ満席です

クルーズ初日の居酒屋はウキウキ〜 テンションも上がる

生ビールで乾杯のあとマメという巻貝、活きの良いカツオなどの刺身盛り、焼きウニ、焼きアワビ、締めサバその他、次々注文し、会計したら5400円、思わず一人5400円かと勘違いするほど(笑)
P8050023

P8050022

P8050024


ほろ酔い加減で店を出ると、涼しい風が吹き抜け心地よい

クルーズ初日、玉城さん夫婦の下船という残念なハプニングがありましたが、明日は予定通り勝浦を目指します

瀬戸内海が近づいてくる〜〜


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ