2012/1/23

沖縄最終日の3日目も、朝からどんよりした雲空・・・・

しかし帰りの便は20時45分の最終便で、時間はたっぷりある

とりあえず、玉城さんの運転で糸満へ

糸満のハーバー  こちらでは、どんなクルージングをするのでしょう
台湾あたりまで行くのかな
P1230314


この海の色、ハーバーの中とは思えない
P1230310


漁港の魚市場の食堂で昼食後、空港へ送ってもらい玉城さんより一足先に帰ります
P1230325

先回来た時に、糸満の少し古い町並みの雰囲気が良かったので散策したかったけど、旧正月の法事があるため、早めに玉城さんは瀬底の実家へ帰ります

散策は次回のお楽しみです

空港につくと、スパムの缶詰2ダースで重量44kgのスーツケースを預け、「ゆいレール」に乗っておもろ町のタマホーム展示場へ
P1230333

タマホーム沖縄では強風、強紫外線、白蟻対策など沖縄仕様が標準で、好感度

その一方でモデルハウスの床フロアー(1*6*12)の突合せ部分がすいていたり、収納扉の調整がわるいままだったり気になる部分も

一通り見て、那覇市国際通りへ

牧志公設市場は定休日でしたが、アジアンチックなアーケード街を散策
P1230335

店先にぶら下がった真黒なエラブウナギの燻製、囲んだ観光客のおばさん達が、つまんで匂ったりしながら「これは、何んだろうね〜」と言っていたのは笑えました
ウミヘビと知ったら、さぞ驚くことでしょう

茶色い紙の束は、あの世で使うお金で、故人がお金に困らないよう法事の時に燃やします
なんだか中国っぽい
P1230341



沖縄最終日は、定番のステーキ
P1230350


午後7時、飛行場へ到着

出発の1時間30分前に着いたのに、出発は1時間の遅れ

自宅へ着いたのは午前1時、疲れました〜

日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ