2011/11/27

(注意!! この記事では篠島新港にヨットを係留していますが、実際には漁港管理者の許可無しに繋留できません。
この記事は、そのような事情を知らずに利用してしまったものです)



月曜の午後8時、NHKの人気番組「鶴瓶の家族に乾杯」で今週から2回にわたり三河湾の篠島、日間賀島を放送してます

だからという訳でもなく、暖かく風も穏やかな休日だったので、私もディクルーズで篠島へ

PB270144


午前7時、三谷YHを出港  6,5Ktほどの西風も次第に弱まりメインのみで機走

西浦沖でヨットとすれ違い、挨拶しようと見ると、笑顔で手を振りながらカメラを構えている 誰かな・・

それならばと、こちらもカメラで応戦

PB270145


それにしても、誰だったんだろう・・・(ゴメンナサイ)

佐久島手前からまた風が良くなり西の風9kt、クローズリーチで気持ち良い帆走です

野島-篠島間を抜けると、ずらりと海苔網のブイが並んでます

松島-篠島間は航行できるように開けてあるので心配はありませんが、沖側や新港の入口左に海苔網らしきブイと色とりどりのペットボトルが浮いてるので、迂闊にショートカットはできない

PB270152


今日は一段と多い釣り人、だけど係留はオリオン1艇、まいど貸切状態

午前10時30分、横付完了

天気が良く暖かい、時間も早いのでビール、おつまみ、雑誌の3点セットと、好きなポール・ディスモンドを流してコクピットでのんびり 新港ならではの安らぎです

お昼は自転車を出して、毎度の城寿司さんへ・・・とその前に、お金が無いのでATMへ行くと閉めている

城寿司さんに聞くと、この辺りどこの島のATMも、休日は全て使えないそうです

金融機関が閉まっている時こそATMが役立つのに・・・

所持金1,800円ほどしかないと言う私に、「お金なんかイイよイイよ!」と言ってくれるけどそうもいかない

結局、足りる範囲でとビール、刺身、シラス丼、海苔の味噌汁を頂きました

刺身には奥さんの裏メニュー?、凍ったイワシの刺身が

カチカチに凍ったものではなく半解凍状態

PB270154


食感はイワシらしからぬ身の締り、イワシ臭さや苦手な柔らかさも無く私好み、いくらでも食べられそう

シラス丼は海苔の乗った御飯の上に、ゴマ油で風味をつけた茹でシラスをたっぷり乗せてある

このまま何もかけずに頂くと僅かな塩味とゴマ、シラスの風味が調和して美味い!!

PB270158


聞くと島のあちこちで出されるシラス丼は決まったスタイルは無く、それぞれが独特の味だそうです

そういえば先回篠島の渡船乗場近くで食べたシラス丼は、また全然違うものでした(お味は断然、城寿司さんが上でしたが・・・)

それと、今がシーズンの生海苔がタップリ入ったミソ汁、海苔だけの素朴なみそ汁ですが、海藻に目のない私にとって、これは御馳走!

PB270159


島ならではの季節感あるウチゴハン、シンプルだけどこれがイイのです


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ