2011/11/26

26日土曜日、先日オーバーホールを済ませ、ウエザートップ(ヤマハ30CRS)に搭載されたエンジンをいよいよ試運転します

燃料系、冷却系など接続、エア抜き等をおこない、各部の温度計測、燃料タンクの汚れやサーモスタットその他入念にエンジン周辺機器もチェック

PB260125


そして、セルモーターのチェックでしょうか、スタータースイッチを入れ直ぐに切るという動作に入りましたが、スターターから何の応答もありません

ということで、電気系の点検に

ちょうどその頃、弥栄さん(イオロス26)が三谷YHへ立寄られ、センターポンツ―ンへhttp://blog.goo.ne.jp/iyasaka_2009

PB260120


オリオンのキャビンで早速のヨット談義

来年は、阿波踊りクルーズ(レースには参加しませんが)を目論んでいるオリオン

今年の徳島「阿波踊りヨットレース」の参加艇にクルーとして乗り込んだ弥栄さんの話は大変参考になりました

午後からは、エンジンが始動し始めたウエザートップの海上試運転が行われました

係留したまま、前進・後進を繰り返しクラッチを確認すると、海上へ

ウエザートップのメンバーの方は口を揃えてエンジン音が高音になったと、これは今まで漏れていたシリンダーの圧縮が高くなった事によるそうです

でも、エンジン音は雑音などなくクリア―な感じです

PB260137


油温や冷却水のにおい、温度などチェックしながら段階的に回転数を上げてゆきます

最高3,150回転で機走しましたが、黒煙も出ず快調そのもの、3,000回転で黒煙の出るオリオンとは違います(当たり前ですが・・)

一時間弱の試験航行を終えハーバーへ戻ると午後4時、小柳津さん朝からお疲れ様でした



日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ