盆クルーズの動画を、うっかり貼り忘れてました(記事には後から貼りましたが)

南紀勝浦→周参見港の途中潮岬で、黒潮の潮流を避けるため岸寄りを通過中、ひどい波に翻弄されました

波が落着いてカメラを使う余裕もでてきましたが、その分迫力はイマイチ
コンデジなので映像もイマイチです






一方復路の周参見−太地間は、快適なセーリングを堪能できました

往路と違い、風向もよく、沖出しして黒潮に押されて、一時対地速度はオリオン未体験の9〜10ノットで快走! 

でも実際は黒潮に乗ってるので、対水速度はせいぜい6〜7ノットですが



残念なのは、復路も家内達が乗っていれば、セーリングを堪能したり、大きなウミガメに遭遇したりと、往路とは一味違った旅を満喫できたでしょう

秋の気候の良いときに、爽快なセーリングや旬の料理に温泉などクルーズの楽しさを家内に味わってほしいものです


日本ブログ村の、ブログランキングに参加中です。 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ