以前から、ブログにコメントして頂いている、ヨットエイド山際さんと初めてお会いしました

ヨットエイド山際さんは目の不自由な方ですが、ヨットには今まで何度か乗っておられ、自身のホームページやブログもやっているアクティブな方です

午前8時過ぎ、携帯に「いま駅に付きました」との連絡に愛車の軽トラで三谷駅へ向かいます

三谷祭で交通規制のなか、あちこち迂回し駅で待つ山際さんと付添いの桑原さんをお迎えしました

2人乗りの軽トラですが、無理やり3人乗車するつもりでしたが、桑原さんは巨漢・・・・

山際さんを真ん中にして、桑原さんが乗込みますが、ドアが閉まらないし体も半分、車外にはみ出ている!!

軽トラって、やっぱり小さいのね〜

それでも何とか体を捻じ込み、ドアも何回か引いてるうちに何とか閉まり、ようやくハーバーへ向かいます  もちろんエアコンはガンガン

しかし、祭の交通規制と一方通行と、あちこちにはお巡りさんが・・・

その都度、Uターンしたりバックしたり、でもオートマのフロアシフトをまたいで座っている山際さんの股間には、その都度シフトレバーがあたる

心配する私に大丈夫ですと我慢してくれる山際さん、優しい人です

それでも何とかハーバーへ到着、 初対面というのに、失礼しました

乗艇する前にライジャケの装着をと思ったら、何と山際さんライジャケ持参でした

普段、桟橋からフネに乗込むとき踏み台を使いますが、山際さんにはライフラインを外したギャングウエイから乗艇してもらいました(初めて役に立った)

機走でとりあえず西浦沖まで行くと、何とかセーリングできる風、お二人にセールアップなどお手伝い頂きセーリングに
PA240133

今回差入れて頂いたビール開け、学生時代ヨットでならした桑原さんにラットを任せます

フネは田原方面から佐久島方面へ、島の手前1マイルほどでUターン、山際さんにもラットを取ってもらうと、肌に受ける風を読みフネの進行方向をうまく保ちます

少し方向がずれたときに、私がラットの修正をしましたが、それが悪かったようで一時的に山際さんの集中力を乱してしまったようです
PA240134

不思議だったのは、コクピットに座る山際さんの前を私通るとき、すっと体をひねって通路を開けたときです

何故判ったのか聞くと、なぜか判るそうです

心配した雨にも降られず、午後3時半帰港し、軽トラに3人乗車で三谷駅へ    少し慣れました・・・・

これに懲りず又、気楽に遊びに来て下さいね〜


日本ブログ村ランキング参加中です。応援クリックお願いします。にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ