土・日曜は、クラブ員総出で、現在使用している桟橋の修理をしました

私は土曜日は私用で欠席、日曜日のみの参加となりました
P8080136

既に、あちこちガタの来ている桟橋ですが、去年の台風で桟橋の中に取付けてあるフロートがいくつも取れてしまったり

金具が痛んでしまい、このまま再び台風の直撃を受けたら、大きな被害も考えられます
P8080139

この日は、前日フロートを取付た桟橋の床板ビス止めと、桟橋の連結部分の金具の修理、調整

昼前には無事終了

以前よりしっかり補強でき、暫らくは使えるでしょう

解散後、先日修理したギヤ―の切り替えレバーの調子を見るため、フネをだすことに

バースから、フネを出す際もレバーは軽々動き、調子は上々、これなら離着岸がやりやすい!

ハーバーから出ると、5mのほど良い南風に、さっそくセールアップ

お隣、五機さん(ヤマハケッチ)から聞いた、スナメリポイントへ向かいます

西浦手前から2頭ほど付いてきましたが、それ以上増えず

映像もイマイチ



半島の西を通ってみましたが、それ以上大きな群れに逢うことはできませんでした

P8080151


日曜日は、航行するヨットも多いので、群が散ってしまうのかもしれません

風は8〜9mほど上がり、アビームの快適なセーリングを堪能し帰港

ハーバーに入ると、事前に後進へ入れ確認、ギヤ―の切り替えもスムーズにバースへ

気持ち良く、着岸できるようになりました


P8080157




日本ブログ村ランキング参加中です。応援クリックお願いします。にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ