オリオンで使っている、鉄のフライパンは使い易いのですが、長い柄は収納しずらいし、テフロンと比べ洗う水の量も多いので、以前から替えようと思っていたところ
P7040118

ホームセンターで、テフロン加工の安いフライパンを見つけました

28cmで698円、安いのはガス専用だからです

ずらりと並んでいるフライパンの大半はIH対応で、ガス専用は処分価格なのでしょうけど、フネで使うなら、これで充分です

同じ28cmで399円のもあったが、派手なショッキングピンクは、ヨットで使うには少々キツイ、それに板厚も薄いので、カラシ色の高い方を選んだ(といっても300円ほどですが・・)

それとガラス蓋を購入

フネで炒めものをするとき、飛び散る油汚れはとても気になるし、ニオイのもとです

特に、換気設備の無いうちのフネは汚れやすいので蓋は必需品です

お揃いの20cmの小さなフライパンも2個とガラス蓋も購入

このフライパンも格安の598円

こんな小さなフライパンを2個も買ってどうするかって?

取手を取外してしまえば、テフロン加工の食器に早変わりです

朝食等の卵やベーコンその他いろいろ、これに乗せ直火で調理し、そのまま食卓へ

食器として使います
P7040120

以前はキャンプ用のホーロー皿をこのように使っていたのですが、食器を洗うのに、いちいち水に漬けて、こびり付きを落としてました

そして、この皿は今年のGWクルーズで、玉城さんと一緒に落水し、15mの海底へ沈んでしまったので、
http://blog.livedoor.jp/orionhyodo/archives/51012216.html
テフロン製の皿を探してたのですが中々見つからず、そこで安いフライパンを代用することにしました

これだと洗うのも楽ですし、水も節約できます

大きなフライパンは、フネの小さなシンクでは洗いにくく、シンク周りがビタビタに濡れ、そのつど雑巾で拭いてました

パスタやチャーハンなどの調理には、大きいフライパンを使いますが、その他ベーコンエッグの様なものは、この小さいやつで充分です

それと、テフロンを痛めないために、100均で竹製のフォークとスプーン、熱対策で鍋掴み兼用の鍋敷きを購入

早速、フネへ持込み、これで昼食を作ってみました
P7040116

小さなフライパンで作ったご飯と、ハンバーグ(マルシンですけど)と目玉焼き


これで、炊事が随分楽になることでしょう

日本ブログ村ランキング参加中です。応援クリックお願いします。にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ