日曜日は、当番のハーバー清掃を終えたあと、ドジャーの改修を行う予定だった

しかし緩風と好天に、あっさり予定変更

午前10時30分 フネを出す

北西8ノットの風で、心地よく帆走

P4040251

早速、ビールとおつまみを用意する   

桜の咲き誇る、秘密の小さな入り江に係留して、花見を楽しみたいと思うのですが

そんなものここには、ありません・・・残念

そういえば昨日、知人がゲストを乗せてスナメリウオッチングに出るといっていた

見ることができただろうか、そんなことを考えて昨年スナメリをよく見た姫島周辺へ向かう

昼食にと、家から持参の、タケノコご飯のオニギリを食べながら、知人の携帯に問い合わせると、スナメリは見られなかったと残念そう

試しに姫島の前から白谷港沖へ、そこからUターンして北進するが、やはりスナメリは出てこなかった
P4040250


冬の間どうしてるのだろう 冬眠?カメと違い哺乳類だから、それは無いと思うけど

スナメリの生態は、解ってないことが多いそうです

相変わらず、波も無く快い風でフネもよく帆走るのですが、広がった雲が陽を遮ってしまい寒くなりました

陽が当たっていれば、多少寒くてもドジャーの陽だまりで心地よいのですが

午後1時45分帰港  

ドジャーの改修に取り掛かりました

4年以上、使用し曇って視界の悪くなったビニールを直すのです

以前、家のミシンでビニールを縫えるかテストしたのですが、結果はミシンの力不足が判明

そこで、ビニールをやめ、ポリカーボネートを使用することに

3ミリ厚の両面耐候性です 

ポリカは耐候性のを使用しないと、紫外線で曇りやすく、アクリル板より早く劣化するそうです 

耐候性で、いちばん薄いものが3mmだった

値段や収縮性、加工等考えると、アクリル板にした方が良かったけど、今更しょうがない
P4040256


切り取ったビニールに合わせポリカーボネート板をカットし、リベットの穴を開けた

接着剤とリベットで取り付ける予定でしたが、リベットのサイズが小さい  作業は次回に持ち越しです



日本ブログ村ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ