先週同様、この日曜日も気持ち良い青空のクルーズ日和

昨日より体調はかなり良いとはいえ、喉にまだ違和感が残る

でも、このこの天気を前に、フネを出さない訳にはいきません

ハーバー内でNW13ノットの風、 予報では、午後には風も落ちると出ているので、石油ストーブをテーブル下にベルトで止め早速出港です

勿論、ストーブからタンクは抜取りました、 また灯油がこぼれたら大変ですからね

まだ時間も早いので、風向が良ければ久し振りに、昼飯を佐久島でと1ポンリーフに60%位のジブで、沖へ向かう

大島の西は、いつものように風が吹き上がっているので、島の東をぬけ、快調に帆走

しかし風が結構不安定で無風近くまで落ちたり、15ノットほどに上がったり

とりあえずリーフを解き、ジブも全開に

しかし西浦を過ぎると真上りになり、機帆走に切り替える

P1240333火力


















佐久島の手前6マイルほど来ると、風は18ノットと少々上がり、波に叩かれ速度が出ない

係留を予定していた佐久島、入ヶ浦港の前まで来たときには、既に1時を回ってしまった

2時には佐久島を出ないと、帰りは夕方の寒さに耐えつつ帆走ることに・・・

上陸は諦め、ここで帰路につく

P1240340佐久島


















帰りはクオータリーからアビームの風を受け、最高に気持ち良い

すぐ引返して正解でした  
まだ、陽も高い
ようやく、ビールを開ける気分になった

P1240350帰路


















ビールを注いだグラスに、陽がさして綺麗です

P1240348ビール2

















ウ〜ン極楽・・・このまま、ずっと帆走っていたい・・・

この素晴らしいに・・・乾杯!!

P1240355乾杯

















ドジャーの下は、ポカポカの陽だまり 

無風地帯に、ついつい眠くなってしまいます



午後3時、帰港   佐久島へは上陸できませんでしたが、その分、帰路は暖かく快適なセーリングを堪能できました、あ〜今日も1日、良い日だった・・・

P1240359夕景


















日本ブログ村ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ