雲一つない冬晴れの日曜日、新たに購入した電気毛布と足裏用のカイロをフネに積込み、ぶらりと三河湾のお散歩にでました

今ある電気毛布は洗えないが、洗える電気毛布の安いものを見つけ購入。 何と1780円  安ッ!

カイロは俊介さんのブログhttp://sea.ap.teacup.com/shunsuke/745.html のコメント欄でサムシング田中さんが紹介してたやつhttp://kakaku.ecnavi.jp/item_info/20876917190778.html
これも早速、購入しました

P1170326カイロと毛布


















午前11時出港、 ハーバー内で5〜6mと少々強い北西風を横から受けながら、桟橋から離岸するときは、風を見ながら全速後進

バウが若干流され、お隣さんの艇に接近したが無事に離岸

ハーバーから出ると、1ポンメインのみで西浦方面へ登るが波に叩かれ速度が出ない

ようやく対地速度2,5ノット

でも、これでいいのだ。  目的地があるわけじゃないし・・・

P1170331ビール

















ビールのせいか、少し冷えた

今日持ち込んだカイロを早速使おうと思いましたが、温度はキャビン内で6℃

いま使うと足がムレそうなので結局、カイロは使わず、ブーツ使用で済ませました

考えて見れば普段、足首から先が火照るタチなので、よほど冷えなければ出番が無さそうだ
し、そんなに寒いと多分フネも出さないし・・・寒い時、どこかにでも貼り付けよう

P1170343ウサギ

















西浦を過ぎると、北西がひらけて8〜9mほどに風が上がる

体が冷える前にと、収納の奥から引っ張り出したのが、触媒ヒーター付ベスト〜〜

4〜5年前、格安で購入したカイロ?装備のベスト

P1170359ヒーター

















ボンベから燃料を満タンにして着用、スイッチオンで5分もすると背中全体がポカポカしてきます

燃料は結構もちが良く、購入時付いていたボンベはガスがまだまだ残っている(寒いと、あまりフネを出さないから)

10mほど風も上がってきたので、Uターンし大島を東から廻り、僅か3時間のお散歩を終えハーバーへ向かう

P1170332そらー

















この時期はバースの着岸は気を使う

先回はバースへの進入速度が足りず、横風で流されて同じバースに係留している、お隣さんの艇へ着岸してしまった

大小5個のフェンダーを付けていたので軟着陸し事なきを得ましたが・・・

今度は失敗しないよう、速度を保ち進入、転舵とアスターンのタイミングも決まり、ピタリと定位置に・・・・良い気分です

片付けが済んでも時間は早い

早速キャビンにこもり、ストーブのヤカンで沸かしたお湯で焼酎を飲みつつマッタリタイム・・・冬もいいものです

このままご飯を炊いて、ストーブで鍋でもやって、そのまま泊まってゆきたい・・・・

P1170370ヤカン

















そんな訳にもゆかず、午後6時、戸締りをしてフネから桟橋へ降りると

フリースのポケットから携帯がこぼれ落ち、アッと思ったら、そのまま海へ !!

ゆらゆらと沈んでいく携帯も見えなくなってから、潜って拾ってこようかとも思いましたが、いくら防水携帯といっても3m以上の水深には耐えられない

同じポケットに入っていた、カメラが落ちなくて良かったと思うことにしました(でもデーターが〜・・・泣)


日本ブログ村ランキング参加中です。応援クリックお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ