毎週のように強風の土日だったが、ようやく穏やかな晴天に
早速、三重県答志島に向けフネを出す

土曜日午前10時、同行の玉城さんと蒲郡を出航
少々ガスっており視界はあまり良くないが、雲ひとつ無い青空だ
玉城さん1
エンジンを止め帆走をはじめると、ようやく一息ついてビールを開ける
風は5mほどだが、波もなく気持ち良く帆走る

午後4時、答志島和具漁港へ到着したが、いつも係留する場所は漁船で詰まっている
僅かな漁船の隙間にフネを入れようと試みたが、やはり無理と後進をかけ、玉城さんがアンカーロープを引く

だがフネがバックしない

前のデッキから下を覗くと漁船のアンカーロープが斜め後方から取ってあり、これがキールに引っかかており、どうしても取れない

漁船に乗込みアンカーロープを外していると、丁度漁船で通りかかった漁師さんがバウから牽引してくれ無事脱出することができた。 有難うございました

漁港の工事の為、よそからきた漁船で場所がふさがってしまったらしい
係留
市場へフネをとめ聞いて回ると、市場のすぐ横に置ける事がわかり一安心

便も良く、岸壁も低く最高の場所が見つかりました

係留を終え、岸壁に腰を下ろしビールを開け、ヤレヤレと一息いれる
玉城さん1 (8)
落着いたところで、いつもの寿司屋「まるみつ」へ

コリコリのほら貝、甲イカの生きた刺身は最高に美味い肴でした

チドリ足でフネへ帰るにも、係留場所が近いというのは有難いものです


日本ブログ村ランキング参加中です。応援クリックお願いします。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村 ヨット