気ままにヨットライフ

2002年ひょんなことから45万円で中古クルーザーヨットを入手、たちまちヨットの虜に*** 2008年、セミリタイヤして時間に縛られないヨットの旅に出ようと思い立ち、航海日誌代わりのブログを開始****** しかし事情により出遅れること5年目のH25年、ようやく3代目オリオン(ナウティキャット321)で1ヶ月、H30年は半年のクル―ズに**** 時間に縛られない長旅を楽しめるようになりました**** ◆ヨットに興味をお持ちの方、海の好きな方、経験、年齢、性別を問わずヨット・オリオンへ、お気楽に遊びにおいで下さい*****連絡先 orionhyodo@yahoo.co.jp(迷惑メールと区別するため、件名にヨットオリオンと入れてください)

2008年07月

晴天の土曜日、1人で佐久島へ出かけました。 今の時期、佐久島へは真向かいの風が多く今回もタックを繰返しのんびりセーリングを楽しむ。 4時ごろ佐久島に入港し、いつものように民宿さざなみへいき風呂に入る。 広い風呂を1人占めで気持ちよい。  これで25 ...

3連休の最終日、午前7時に波切港を出港した。 風が弱く機走するが、潮流の影響もあり2000回転で2〜3ノットのスローペース。 玉城さんが曳釣りの道具、ケンケンを流しのんびりとフネを進める。  しかし安乗崎を過ぎる頃、突然エンジンの回転が下り、そのまま止まっ ...

2日目、今日も朝から天気が良い。  昨日、休みだった市場に漁船が入り、水揚げしている。 早速見に行くと、大きな岩ガキや色々な魚が上がっている。 以前、係留場所を教えていただいた漁協の職員さんに干物を買いたいと、玉城さんが聞くと丁度セリにきている問 ...

台風の心配の無くなった3連休の天気は絶好のクルージング日和となった。 今回は5月の連休クルーズで、とても好印象だった志摩町・和具港へ再訪することにした。 メンバーは玉城さんとのツーハンド。 金曜日からハーバー入りし船中泊、 翌19日午前6時、蒲郡を出航 朝から ...

ある年のGWクルーズ中、お決まりの荒天に突然襲われ、近くの漁港に逃込んだ。 このときは数人のメンバーだったので、難なく避港できたが、もし1人だったらどうだろうと考えた。 いまの自船位置、風向、波,などから最も適した避難港を探し、コースを変更する。 しかし、荒 ...

土日は天気も良いとのことで、佐久島へでかけた。 佐久島は三河湾内で一番大きな島でヨット、ボートに好意的な島だ。 午前10時蒲郡出港。 朝から暑い!セールアップしビミニトップをセットしドジャーの両サイドと前面を取外すと心地よい風が一気に吹きこんでは抜けていく ...

一昨日は午後から、以前から修理に中々手が付かないままだったエンジンのキルスイッチのワイヤー切れとエンジンスターターの接触不良、エンジンルームのブロワー修理をする予定、、、、 だったのだが、ハーバーへ着くと眠くなってしまい、結局ヨットのキャビンで昼寝しただ ...

日曜日はフネを下架し、久しぶりでセーリングをと思っていたが、オークションに出品し落札されたカーゴトレーラーを静岡県御前崎から引取りにくるとの連絡で、午前中は自宅待機となった。 このトレーラーは子供がまだ小さかった頃、キャンプにはまりハイエースのキャンピン ...

むし暑い毎日が続くが、ハーバーへくると乾いた風が心地よい。 今日は最後の仕上げ船底塗装を終えた。 明日はようやく下架できる。 年一回の塗装だが、2度塗りでシージェットの2L缶3個弱使うので塗料代も馬鹿にならない。 来年は安い塗料を使おうかと思っている。 写 ...

上架作業も大分進み、グランドパッキン取替、ライン塗替え、ぺラ塗りを終え昨日は船体のバフがけも完了しピカピカになりました。 3Mのコンパウンドを使っているが(12.6kg 3360円)光沢が早く出て作業が楽だ。 真夏日の下、九州へ向かうホーネットから途中下車 ...

上架して高圧洗浄を終えると、現れたキールの傷。 この痛々しいキールの傷は去年の夏、三重県答志島の和具港から出航直後、暗岩にあてたときのものだ。 港を出ると舵を知人に任せコースを指定した後、私はアンカーを片付けていた。 その時突然に、普段では有りえ ...

↑このページのトップヘ